ブログ

Blog

結婚成就に向けての1人反省会を電話カウンセリングで

ご訪問ありがとうございます。
リ・ハート代表カウンセラーの佐藤です。

今回は「結婚成就に向けての1人反省会を電話カウンセリングで」というテーマでお話していきたいと思います。

電話カウンセリングを利用される人の中で、結婚関係のお悩みは多いです。リ・ハートは結婚相談所ではありませんし、結婚に特化しているわけではありません。それでも多いということは、絶対数として結婚に悩んでカウンセリング機関を利用される人が多いのではないかと思います。

リ・ハートの電話カウンセリングでは、結婚成就に向けてのお悩み解決を積極的に行っているわけではありません。例えるなら、1人反省会の総合司会を担っているような感じですね。

どのような感じで進んでいくのかについて詳しく説明していきますので、興味のある人は最後までお付き合いください。

投稿者プロフィール

佐藤 公俊
佐藤 公俊心理カウンセラー
【経歴】
・キャリアカウンセラー15年
・心理カウンセラー10年
※相談件数10,000件以上

【主な相談内容】
・うつ病、パニック障害などの精神疾患との向き合い方
・周りの人には言えない恋愛相談
・仕事が長続きしない、キャリア形成に悩んでいる
・人間関係が上手くいかない

【アプローチ】
まずは話したいこと、聴いてほしいこと、頭に浮かんだことを自由にお話ください。どんな話でも否定しませんので、安心してありのままをお話くださいね。あなたの話を受け止めた上で、心の声をキャッチし一緒に向き合い、フィードバックしていきます。

目次

1.反省会から学ぶ

結婚成就のためには、まずは恋愛が上手くいかないといけません。お見合いや婚活などもありますが、条件面だけで結婚が決まるケースは少なくなっており、お互いに相手のことを知った上で結婚が成立するのです。

つまり、結婚成就するためには会話やデートを重ねる中で、相手に好意を持ってもらうことが重要になります。好意を持ってもらうためにはどういったことが必要でしょうか?

・見た目(清潔感やセンス)
・会話のセンス(チョイス)
・気遣い

最低限必要なことが上記の3点になります。そして、この3点は経験を積み反省会をすることで、改善していくことができます。ただ、反省会は自分だけでしてもなかなか上手くいきません。なぜかというと良かった点も悪かった点も分からないためです。

では、友人とともに反省会をするとどうでしょう?指摘されてもなかなか素直に聞くことができないケースが多いと思います。なぜかというと自分では良いと思ってやっていることを他人に指摘されたところで、その他人の意見が正しいかどうかも確証がないためです。どっちが正しいかが分からないのです。結局意見をぶつけ合うだけで何も変わりません。

そこで今回のタイトルにあるように、電話カウンセリングを利用して1人反省会をすると良いのです。1人反省会はその名の通り1人で行います。しかし、完全に1人だと、上記でも述べたように良かった点悪かった点が見えてきません。そこで司会進行役として心理カウンセラーが登場します。

あなたがデート中にとった行動や会話の内容を1人で反省する中で、大事な部分を心理カウンセラーがフィードバックしてくれたり、質問してくれたりします。その中であなた自身がとった行動や会話がどうであったか、多くの気づきを得ることができます。自分で気づくのでその内容はあなた自身の中にすんなりと入ってくるはずです。

2.恋愛が上手くいかない根本的な原因を見つめ直すことができる

結婚成就したいけどなかなかできない人は、恋愛が上手くいかない根本的な原因、コンプレックスがある場合が多いです。コンプレックスは触れられたくありませんし、あなた自身も触れないようにしていることでしょう。

そのコンプレックスは普通の日常には大きな影響を与えていないケースが多いですが、恋愛になると表面上に出てきます。正確にはコンプレックスがそのまま出てくるわけではなく、コンプレックスの影響でとってしまう行動というのがあるのです。

例えば、あなたの性格面を強く否定されて振られた経験があったとします。すると、振られた原因となる性格面がコンプレックスとなります。あなたはこのコンプレックスのせいで、異性と仲良くなることを躊躇い、一定の距離を保とうとします。コンプレックスとなる性格を見られないように。

一定の距離を保とうとすると、相手は自分に興味関心がないと感じ離れていってしまいます。つまり、このコンプレックスとなる性格が邪魔をして、恋愛に積極的になれなくなっているのです。

恋愛は適切な距離感を保つことも大切ですが、時には踏み込んでいかないとお互いの関係は進展していきません。それを邪魔するコンプレックスの存在をどうにかしないといけません。

電話カウンセリングを利用すると、恋愛の悩みを話しているうちにコンプレックスとなる部分が表に出てきます。そのコンプレックスと向き合い見つめ直す時間を持つことができ、恋愛に対して積極的になることができるようになるでしょう。

3.まとめ

リ・ハートの電話カウンセリング

「結婚成就に向けての1人反省会を電話カウンセリングで」というテーマでお話してきましたが、いかがでしたか?繰り返しになりますが、リ・ハートは結婚に向けたカウンセリングを専門的に行っているわけではありません。

しかし、逆にもっとシンプルにあなた自身を見つめ直しながら前向きに恋愛をすることができるようになるサポートができているように思います。あなたにはあなたの良さがあり、あなたらしく楽しみながら恋愛をしていく、その延長線上に結婚があります。

そして、結婚が最終目標ではなく、結婚後の家庭を築いていく生活の中でも、恋愛の中で行った1人反省会は活きてきます。むしろ、結婚後の生活が上手くいくために、電話カウンセリングを活用しながら恋愛をしていたくらいに捉えると良いかもしれません。

恋愛が上手くいかないと感じている人は、あなた自身の問題と向き合う必要があります。リ・ハートでは全力でサポートしていますので、向き合いたいと感じた人はお問合せください。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ