ブログ

Blog

迷いを断ち切るマイルール

ご訪問ありがとうございます。
リ・ハート代表カウンセラーの佐藤です。

今回は迷いを断ち切るマイルールについてお話したいと思います。選択を迫られる時や自信がない時に迷いが生じることってありますよね。中には迷ってばかりです、という人もいるでしょう。実際に決断することは非常に難しいことです。

しかし、決断しなければいけないシチュエーションは数多くあり、決断できないことで悩みを抱えてしまうケースも少なくありません。つまり、それ程決断することは大切なことなのです。

迷いを断ち切って決断するためにはどういったことが必要なのかについて、詳しく解説していきたいと思いますので、興味のある人は最後までお付き合いください。

目次

1.迷いが生じる理由

迷いが生じる理由について考えたことはありますか?ケースバイケースでいろいろな理由がありますが、平たく言えば正解が分からないから迷うわけです。当然のことですよね。

そして、正解は決断して行動した上で分かるものです。今更分かってももう遅いよ、となってしまうわけですが。もし正解が行動する前に分かっていれば、迷うことはないのにと思いますが、それは叶わぬことです。

こういったことから、迷いが生じた場合に迷いを断ち切り決断するには、失敗しても後悔しないことを選択することが大切と言えます。成功する、失敗するは昔の言葉で「勝敗は兵家の常」という言葉があるように、運もありますし分からないものです。ただ、失敗しても後悔しない決断を出来ているか、という点だけ意識することで、迷いがなくなるのです。

2.自分軸をしっかりと持つこと

上記で失敗しても後悔しない決断が出来ているかを意識する、と書きましたが、では失敗しても後悔しない決断とはどうすれば出来るのしょうか?

ここでは、失敗しても後悔しないのはどんな時?という視点で考えていきたいと思います。失敗しても後悔しないというのはどんな時か?出来るかどうか分からないことに対して一生懸命取り組んだ時や、自分のポリシー、信念を貫き通した時などは、失敗しても後悔しないのではないでしょうか。

つまり、自分軸で決断したことは後悔しないと言えます。これは迷いを断ち切る上でも重要なことですね。自分にとって最も重要な自分軸に照らし合わせて判断することで、正解かどうかは関係なく選択したことに後悔することはなくなります。

正解かどうかという基準がなくなれば、迷う理由がなくなりますよね。迷いが生じるのは正解かどうか分からないことが理由でしたから。つまり、自分軸をしっかりと持つことで、正解かどうかを気にすることなく決断することが出来るようになるのです。

3.自分軸をしっかりと持つためには

では、自分軸をしっかりと持つためにはどういったことが必要になるのでしょうか?言葉としてはいろいろな本やメディアで見かける言葉ですが、いざ実行するとなると簡単なことではありませんよね。

そもそも自分軸とはどういったものなのか、いまいちピンとこない人もいると思います。自分軸とは自分の判断基準と言い換えることが出来ます。つまり、自分の判断基準として何を持ってくるのかを考えることで、自分軸が見えてくるようになります。

自分の判断基準を考える際には、自分について考える必要が出てきます。いわゆる「自分探し」ですね。自分にどういった面があるのかを洗い出し、自分にとって最も大切な判断基準は何なのかを見つめていきます。

言葉にすると簡単なことのように思えますが、実際にはなかなか難しいものです。まずは、自分自身を見つめ直すところで挫折してしまう人も多いでしょう。

こういった時に便利なサービスがカウンセリングです。特に「自分探し」の場合には、まずは自分について思っていることを書き出し、書き出したことを読み返した上でカウンセリングを受けると効果的です。

当サイトでは、カウンセリング予約時にメッセージにて現在の自分について書き出し、その上で電話カウンセリングを受けて頂くことが出来るようになっています。実際にその機能を上手く活用頂き、「自分探し」がスムーズに進んだ相談者様がいました。

もちろん、こういったことは自分自身でも出来ます。紙に自分について書き出し、なぜそう思うのかを考えていきます。そして、その面が好きかどうか、そうありたいかどうかを考える中で、自分にとって大切なものが見えてくるようになります。

「自分探し」の心の旅、一人旅でもカウンセラーとの二人旅でも構いません。気持ちが楽な方法でスタートしてみましょう。

まとめ

リ・ハートの電話カウンセリング

迷いを断ち切るマイルールについてお話してきましたが、いかがでしたか?ここでのマイルールとは、「自分軸を持って決断する」ということでした。

自分軸というと誰でもがしっかりと持てているものではない、持っている人はすごいしっかりとしている、というふうに見られがちですが、誰でも持つことは出来ます。

「自分探し」の心の旅に出かける決断を出来るかどうかです。今は迷いが生じている状態での決断で構いません。その一歩が迷いとの決別に繋がります。

カウンセラーと一緒に「自分探し」の心の旅に出かけようと思われた人は、是非当サイトをご利用ください。新しい発見の多い実りある楽しい旅をエスコート致します。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ