ブログ

Blog

【居場所づくり】趣味と思えるものを持とう

ご訪問ありがとうございます。
リ・ハート代表カウンセラーの佐藤です。

今回は「趣味と思えるものを持とう」というテーマでお話していきたいと思います。

皆さんは趣味を持っていますか?趣味を持つ時間がない、趣味を持ちたいけど特にしたいことがない、趣味としてやりたいことはあるけど人間関係が面倒、など何かしらの理由で趣味を持っていない人が多いと思います。

ここでは、そういった人に趣味の概念を打ち破ってもらおうという主旨で綴っていきたいと思いますので、気になる人は最後までお付き合いください。

目次

1.趣味とは何か?

趣味というと皆さんはどんなことを思い浮かべますか?スポーツや読書、料理や手芸など自分が得意としているものや楽しくできるものをイメージすることでしょう。そしてそういったイメージとなると、実際に趣味を持つハードルが高くなります。

・時間がない
・一緒にやれる仲間がいない
・新しい人間関係が面倒
・お金がかかる

他にも色々なネガティブな理由で趣味を始めることに躊躇しています。そしてこの傾向は年齢が高くなるとより強くなります。それは新しいことを始めるには大きなエネルギーがいるためです。そして年齢が高くなればなる程、新しいことを始めるために必要なエネルギーがより大きくなります。

これは年齢が高くなることで、人生経験をもとに自分の世界観が出来上がってくることが大きな要因となります。出来上がりつつある自分の世界観に、新しいものを受け入れることができないのです。そして、一緒に趣味を行う仲間にも同じことが言えます。つまり、飛び込む側も受け入れる側も難しい状況になっているのです。

1人でできる読書などが趣味であれば問題ありませんが、誰かと一緒に行うものを趣味とする場合には、上記のハードルをクリアしていかなくてはいけません。努力すればできる内容ではありますが、それが趣味と言えるのでしょうか?

趣味をスタートするために、自分のライフスタイルを変えたり新しいコミュニティーを一生懸命作ったりする、これが楽しければ良いですが多くの場合苦痛を伴います。結果としてすぐに辞めてしまったリするのです。

趣味とは自分の好きなこと、楽しいことをするものであって我慢してするものではありません。それでは逆に趣味によってストレスを抱えてしまうことになります。

趣味とは、ストレスなくスタートできて楽しいものであることが大前提と言えるでしょう。

2.無理のない趣味のようなものを探そう

基本的に趣味を探す際にも、自分自身のことを知っていることが前提となります。自分自身のことを知った上で、自分にとってどういった趣味であればストレスがなくスタートできるかを考えて選択することが大切です。

どんなことをしている時が楽しいのか、リラックスしているのかを考えるのです。そして、その結果が趣味とは到底言えないようなものであっても、自分にとって楽しいもの、リラックスできるものであれば問題ありません。

例えば、寝ることが一番リラックスできる人は寝ることが趣味でも問題ありません。逆に寝る時間がもったいないと感じ早朝の時間を有効活用したい場合、朝のお散歩なども有りでしょう。お散歩がてら行きつけのモーニングができるカフェを見つけるのも良いですね。

誰かと話すことでストレス発散できるという人は、愚痴聞きサービスなどを利用しても良いかもしれません。会話が趣味なら友人と会っておしゃべりでも良いですが、愚痴を聞いてもらいたいのであれば専門のサービスの方が円滑な人間関係を維持する上でお勧めします。

何か人に言えるような明確な趣味をしなくてはいけないことはありません。自分の中で趣味のようなもの、楽しくてリラックスできるものを持っていれば良いのです。

3.趣味を持つことで自分の居場所ができる

家庭や職場に自分の居場所があるから大丈夫、と思われている人も多いと思います。確かに今は居心地の良い居場所かもしれませんが、状況が変わり居心地が悪い場所になってしまう日がくる可能性はありますよね。そういった時のために、居場所は確保できるだけ確保しておいて損はありません。

趣味とは楽しいもの、リラックスできるもの、すなわち心地よい自分の居場所です。そういった場所がいくつもあれば心に余裕ができます。その心の余裕が家庭や仕事でも良い影響をもたらしてくれることでしょう。

心の余裕が周囲との円滑な人間関係を構築し、ポジティブに物事に取り組むエネルギーを生み出してくれます。

4.自分らしい人生の楽しみ方を

リ・ハートの電話カウンセリング

趣味と思えるものを持とうというテーマでお話してきましたが、いかがでしたか?まずは趣味という枠組みを取り除き、自分の楽しめるもの、リラックスできるもの、そして自分が居場所にしたいものという基準で考えると、自分に適した趣味を見つけることができます。

どんな人生が楽しいかは人それぞれですし、そもそも環境も全く異なります。その中で人と比較するのではなく、自分なりの楽しみ方に照準を当てて考えていくことが、人生を楽しむ一番の秘訣です。

それでもなかなかそう思えない、趣味について考える余裕もないという人は、リ・ハートの電話カウンセリングで一度全ての想いを吐き出してみることをお勧めします。吐き出した上で再構築していく過程の中で、本当の自分が見えてくるかもしれません。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ