リハートカウンセリングの、個人情報保護方針・守秘義務について以下に記載いたします。

【個人情報保護方針・守秘義務】

○基本方針と遵守事項

リハートカウンセリングでは、クライエントの守秘義務の重要性を十分に認識し、クライエントご本人からお預かりした個人情報の適切な保護・管理により、漏えい防止に努めます。

 

○個人情報の利用について

リハートカウンセリングでは、カウンセリングの目的で、クライエントご本人より提供された個人情報について、心理学的研究・教育・研修に用いる事があります。その際にはクライエントご本人にご説明のうえ、十分なご理解とご了承いただいた場合にのみ利用させていただきます。
また、ご了承頂いた情報に関しましても、可能な限り匿名化を行い、第三者が個人を特定出来ないように保護し、来談者のプライバシーを侵害しないよう徹底する事を努めてまいります。

 

○個人情報の第三者への提供

リハートカウンセリングでは、下記に該当する場合を除き、収集した個人情報を来談者ご本人の許可なく、第三者へ開示する事は一切ありません。

・クライエントご本人の同意が認められる場合

・法令により情報の開示が求められる場合

・人の生命、身体または財産の保護の為に必要があると判断した場合

・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する場合や、公共の為に必要があると判断した場合

・クライエント、またはリハートカウンセリングの権利の確保の為に必要であると判断した場合

PAGE TOP