心を動かすカウンセリング

カウンセリングは、ものごとの見方や捉え方を変えていく手助けになります。気づきを得ることで、無理のないありのままの考え方ができるようになる可能性があります。

しかし、カウンセリングを受けたからといって、すぐにそういった効果があるとは限りません。長年の自分の中に染みついた考え方は、錆び付いてしっかりと固定されている、全く動く気配がないものになっています。

それを無理やり動かそうとしても、とてもではないですが動きません。サビ取りを利用したり、動かしやすい箇所を見つけ、徐々に動かしたりする中で、少しずつ動くようになってきます。

そして、ある程度までサビを落として動くようになると、そこから先は自分で動くことができるようになります。ここまでいくとカウンセリングは必要ないと言えるでしょう。

そして、こういった一連の流れは、心が動くことから始まります。心の動きを意識すると、抵抗なく自分のありのままを受け入れることができる可能性が高くなります。心の動きが全てを導いてくれます。

ありのままの自分ツイッター

スマホに情報を送る

PAGE TOP