心はルービックキューブと同じようなもの

心の問題を真剣に考えると、余計に分からなくなってしまう、そういった経験がある方は多いのではないでしょうか。

実際に、心の問題を整理できる時というのは、リラックスして考えることが少なくなり、少なくなった隙間を利用して整理する、そんなイメージです。隙間が大切と考えると、真剣に考えれば考えるほど整理がつかないのも腑に落ちます。

そしてこの原理はルービックキューブに似ています。ルービックキューブも目の前のことに一生懸命に向かっていると、いくら時間があってもできません。深く考えずに全体をイメージすることが大切です。そして、ちょっとしたコツが掴めれば後は簡単です。

そうなんです、ちょっとしたコツを掴めば、という点も似ています。心の問題に向き合うルービックキューブができるようになるのも、結局はちょっとしたコツが大切です。

そしてそのコツが自分の中にある、というのも似ています。もちろん、双方ともにいろいろな考え方はあります。しかし、自分に合ったものは自分にしか分かりません。

自分自身に合ったものを探す、気づくためには専門家を利用するのが一番です。心の問題はカウンセラーですね。

ありのままの自分ツイッター

スマホに情報を送る

PAGE TOP