心の相談はまずはしてみることが大切です

気軽に相談してくださいね、と言われても心の相談はなかなかできません、そう思われている方が多いのではないでしょうか。確かに心の相談を気軽に行うことは難しいと思います。人に言いにくいから悩む、という側面もありますから。

ここで大切なのは「心の相談をするのは難しい」ということをいかに「心の相談をどうであればできるのか」という発想に変えるかです。

例えば、知人に相談するのであればできるのか、自分のことを知らないカウンセラーになら相談できるのか、メールなら相談できるのか、それとも電話ならできるのか、などですよね。

更には、まずは無料お試しがあるのであれば相談できる、イベントでなどで顔を合わせたことがある人なら相談できる、顔写真や実名が分かっている人へなら相談できる、などどんどん細かくしていきます。そして、この人なら、と思った時には即行動ですね。

相談できないのは、相談することのハードルを高くしているためです。それを自分の中で、できる条件を見つけることで、どんどん下げていくことができます。そして飛び越えることができるようになった時に、躊躇せずに飛び越える、これが行動を起こす時の鉄則です。

ありのままの自分ツイッター

スマホに情報を送る

PAGE TOP