向き不向きと向き合うこと

自分に向いているもの、自分に向いていないものは当然あります。もちろん、自分に向いていないものに向いている人もいますし、その逆もいます。自分に向いていないものでも頑張る姿勢は大切ですが、成果でいうと思うように出ないことが多いですね。

「自分に向いている分野で勝負できている人は成果が出て、自分に向いていない分野で勝負している人は成果が出ていない。」

現状に不満がある場合は、まずはシンプルに上記のことを考えてみてはどうでしょうか?向き不向きが仕事内容なのか、それとも業界なのか、組織の規模なのか、やり方なのか、いろいろと考えられることはあります。

そして、向き不向きについて考え導き出した結論に対してどう向き合っていくかによって、その後の成果が変わってくるでしょう。

お試しカウンセリング実施中!

カウンセリング予約

通常の電話カウンセリングは完全予約制となっていますので、まずはこちらのフォームよりお申し込みください。

↓↓↓お試しカウンセリング実施中です↓↓↓

まずは一歩踏み出しましょう!自分らしく生きるためのカウンセリングを致します♪

スマートフォン・携帯電話に情報を送る

PAGE TOP