同じ言葉を繰り返すと定着する

カウンセリングや自己啓発の中に、無理にでも前向きな言葉を発する、というものがあります。これは、脳の上手く騙す方法として理にかなっているため、多くのケースで利用されているのです。

脳は言葉の裏に潜む感情は分からないため、ポジティブな言葉が発せられていると、ポジティブな発想になっていく、そんな感じです。

ただし、1回発しただけではそうなりません。毎日毎日繰り返すことが大切です。毎日の朝の儀式として同じ言葉を発した上で会社に行くなど、ルーティンとして取り入れると効果的です。

嘘もつき続けるとそのうち真実になる、と言いますよね。上記で脳は言葉の裏の感情は分からないと言いましたが、例えば、「言わなきゃいけない」とちょっとでも思うと、その時点で効果がなくなってしまいます。

言わされていることになりますので、脳が本心ではないと認識してしまいます。

最高の演技をするためには、毎日言い続けること、そのうち自分の中に抵抗がなくなり、言わされている感がなくなる、その時に初めて定着します。この原理をカウンセリングを受けながら活用すると、より効果的でしょう。

時に言い続けることが苦痛になることがありますので、その時にカウンセラーに吐き出すことで、継続することができるでしょう。

ありのままの自分ツイッター

スマホに情報を送る

PAGE TOP