メンタルが弱くても成功できる?

メンタルが強い人が成功すると思われがちだが・・・

メンタルが強いことが良いことで、メンタルが弱いことが良くないこと、簡単に説明するとこういった風習がありますよね。自分の長所にメンタルが弱いこと、とは書きませんから。でも、よくよく考えるとメンタルが強い人も長所にメンタルが強いこと、とは書きません。

メンタルが弱い人はメンタルが弱いことを意識し、メンタルが強い人はメンタルのことを気にしないためです。つまり、メンタルは「強いか弱いか」ではなく、「弱いか弱くないか」なのです。メンタルが強いという概念をなくすとスッキリするかもしれません。

 

メンタルが強い人にはなれないが・・・

メンタルが強い人になろうと思ってもなかなかなれるものではありません。これは、上記でも説明したように、メンタルが強い人にはメンタルが強いという概念がないからです。メンタルを強くしようと思っている時点で、強くなれないということです。

しかし、メンタルが弱くない人になろうというのはどうでしょうか?これはメンタルが弱いという欠点を克服したいということで、対処しやすい感じがしますよね。

つまり、メンタルが弱くない人になろうと思えば良いとなります。そして、メンタルが弱いと思わなくなれば、メンタルの問題を克服できたと言えます。弱くなければそれが強いと同じ結果を生み出す、つまり、成功することができるのです。

 

メンタルトレーニングはしたいことをしよう

メンタルに関しては、マニュアルというものがあるようでないです。例えば、大勢の前で発表する時に、みんなじゃがいもと思えば大丈夫、といった感じのCMが昔合ったように思いますが、それで上手く発表できる人もいれば、そうでない人もいます。

上手くいかない人の原因は、じゃがいもと思えないか思いたくないからです。つまり、したくないことだったのです。単純な話で、もしかすると「みんなかぼちゃ」と思えば大丈夫ということもあるかもしれません。

自分自身がやってみたいと思うことを実践するようにしましょう。

 

お試しカウンセリング実施中!

カウンセリング予約

通常の電話カウンセリングは完全予約制となっていますので、まずはこちらのフォームよりお申し込みください。

↓↓↓お試しカウンセリング実施中です↓↓↓

まずは一歩踏み出しましょう!自分らしく生きるためのカウンセリングを致します♪

スマートフォン・携帯電話に情報を送る

PAGE TOP